UPDATE:2022.8.30

 あなたは番目のお客様です。(since 2004.4.26)

【猪名川天文台からのお知らせ】

猪名川天文台周囲の芝張化について
県民まちなみ緑化事業により猪名川天文台の周囲の芝生化工事を実施し、8月末から養生期間となります。
養生期間中につきましては、立ち入りできない箇所があります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願いします。
なお、猪名川天文台につきましては、通常開台です。

養生期間:令和4年8月末~同10月末頃まで

※上記日程は予定となります。天候状態などによっては養生期間が変動する可能性がありますので、最新の情報については、町ホームページ、または大野アルプスランド公式Instagram、Facebookをご確認ください。


猪名川天文台の前まで車の乗り入れが必要な場合は必ず事前に連絡をお願いします。
大野アルプスランドの駐車場から天文台までの区間は、車・単車の乗り入れは禁止しております。
但し、お体の不自由な方がおられるなど特別な理由がある場合は、車での乗り入れを許可いたしますので、必ず事前に天文台(072-769-0770)まで電話でご連絡をお願いします。
※上記の芝の養生期間中は、天文台の前まで車の乗り入れができない場合がありますのでご了承をお願いします。

猪名川天文台はコロナウイルス感染予防の為、以下の対策を実施しています

・入館時マスク着用は必須とします
・入館時に検温を実施し、来館者カードに記入いただきます
・1回の入館者数を基本10人に制限します
・入館受付は先着順とします(事前予約はできません)
・入館受付は20時30分までです
・混雑時は入館できない場合があります
・入替時に換気と消毒の時間を設定します
・望遠鏡は透明フィルムを通して観察します
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


天文台のイベントについてはこちらをご覧ください。

今夜の星空とティーブレイク【2022年9月】(第181号)をアップしました。

星にまつわる英語 第173号『New Moon』をアップしました。


【星空の風景】

天の川

9月に入ると猪名川天文台の開台の時間に天の川を見ることができるようになります。月のない晴れた夜に天の川を見に猪名川天文台にお越しください。

さそり座のしっぽの辺りから天頂に向かって空が淡く明るく見えるのが天の川(写真の左の辺り)です。

撮影:2021年8月5日

 


 

【見ごろの天体】

NGC7000(北アメリカ星雲)

はくちょう座デネブの南西すぐそばにある大型散光星雲。形が北アメリカの地図にそっくりなことから「北アメリカ星雲」と呼ばれている。確かに、写真で見るとメキシコ半島までそっくりなことからニックネームに納得させられる。

文・撮影:溝上好弘


【星たちの動き】

猪名川天文台のきれいな星空☆彡(20th Anniversary)

 猪名川天文台の20周年記念の動画を作成しました。
歌は、有咲りんさんの「Shooting star」です。

曲名:Shooting star
作詞 ・作曲・ 歌:有咲りん
編曲:品川明子
協力:Office SHINKOU株式会社
https://www.office-shinkou.site/

 


【恋人の聖地:大野アルプスランド】

天文台と恋人の聖地モニュメント(Two Rings)

恋人の聖地のモニュメントが天文台広場の南の端に設置されました。ぜひ見に来てください。
お二人の思い出となる最高の写真スポットです!

撮影:2020年11月5日

 


MENU