UPDATE:2020.10.10

 あなたは番目のお客様です。(since 2004.4.26)

【猪名川天文台からのお知らせ】

大野アルプスランド作業道(下山道)の安全対策工事は10月末で終了し、大野山の上下山道の全面通行止めが解除されます。

それに伴い、猪名川天文台は11月1日(日)から再開いたします。

猪名川天文台再開後はコロナウイルス感染予防の為、以下の対策を実施します

・入館時マスク着用は必須とします

・入館時に検温を実施し、来館者カードに記入いただきます

・1回の入館者数を最大6人に制限します

・入館受付は先着順(事前予約はできません)とします

・混雑時は入館できない場合があります

・入替時に換気と消毒の時間を設定します

・望遠鏡は透明フィルムを通して観察します

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


今夜の星空とティーブレイク【2020年10月】(第158号)をアップしました。

星にまつわる英語 第150号『Red Planet』をアップしました


【星空の風景】

10月6日に最接近した火星の姿

今回は星空の風景ではありませんが、10月6日に2年2か月ぶりに接近した火星の写真を掲載します。最接近の当日は、シーイングはあまりよくなかったので模様はあまりシャープではありませんが、太陽湖~オーロラ湾がちょうど正面に見えています。

撮影:畑田尚起 2020年10月6日

 


【見ごろの天体】

IC5146(まゆ星雲

はくちょう座と、とかげ座の境界付近にある散光星雲。まゆの形に似ていることから「まゆ星雲・コクーン星雲」の愛称で呼ばれている。写真に撮ると星雲の中を複雑に走る暗黒帯を見ることができます。

撮影:溝上義弘


【星たちの動き】

天の川と木星と土星(無音)

2020年は木星と土星は天の川の東側に位置しています。

天の川のすぐ東(左)の一番明るい星が木星、そのすぐ左上の明るい星が土星です。

撮影:畑田尚起 2020年8月14日


 

MENU